画像1
昨日は雛祭りでしたね(^^)

私のお雛様は実家に置いたままなので、叔父が書いた水墨画を飾ってみました。
(細かい話をすると本当は大叔父?なんだけど、昔から"おじちゃん”と呼んでいたので)

私が幼い頃、自分の孫のように可愛がってくれたおじちゃん。優しい色使いのおじちゃんが書く水墨画が好きでした。おじちゃんが絵を書いている横で私はいつもお喋りしてたな(^^)
絵を見ていたら色々なことを思い出しました。小学生だったあの頃がつい最近のよう。今年30なので、“つい最近”は言い過ぎですね(笑)

3年前におじちゃんが亡くなって…沢山の思い出がある身近な人が亡くなるとこんな感情になるんだと、涙が止まらなかったのを今でも覚えています。

もうおじちゃんと話すことが出来ないと思うと寂しい思いはありますが、おじちゃんが残してくれたもの見ていると、その辺で見守ってくれているように感じます。

神様とか、あまり信じていませんが、大切な人ってなんだかそういう風に思ってしまう。

しっとりブログになってしまいましたが、最後は私らしく、昨日の晩御飯の写真で(笑)
画像1
ちらし寿司とハマグリのお吸物。

ちらし寿司は素から作ったら美味しく出来ました(彩りにトマトを飾ったらサラダみたいになっちゃった)。
器はイタリアで母が買ってきたものを譲ってもらったものでお気に入り♡
和洋な感じが何とも私らしい(^^)

ごちそうさん!

(NHKごちそうさんにすっかりはまっています(笑))


コメントする

名前
 
  絵文字