先日、友人に誘われ、国立新美術館に行ってきました。

海外へ旅行の際などでは美術館に行ったりしますが、日本にいるとなかなか機会もなかったりするのでこういうお誘いは嬉しい(^^)

現在、国立新美術館ではスイスが誇る美の殿堂チューリヒ美術館のコレクションを紹介しています。
美術に詳しくない私でも知っているような有名な作品が大集合しているということで楽しみにしていました。

モネ、シャガール、ピカソ、ミロといった20世紀美術の巨匠の作品など、豪華な作品の数々でした。

そうそう、以前ブログにも記載したイヴ・サンローランが影響を受けたモンドリアンの作品もありましたよ〜!
イヴ・サンローラン

お土産にポストカードを購入。
2014-12-11-21-01-37

12月15日まで開催されているようなので、興味のある方はぜひ(^^)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字